FC2ブログ
2019年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2019.01.17 (Thu)

物語の中のお茶の表現

久しぶりに体調がすぐれない日がありました

いろんな締め切りなどのヤマを越えて
気が緩んでたのかな~???

マル一日、お茶と読書三昧な日を過ごしていました。

読んだのは

「しゃべれども しゃべれども」

前から気になっていたのですが、書店やネットで
「検索して購入する」ほどの意識はなく
なんとなく「読むべき時が来たら読もう」と思っていた本で、
丁度、書店で目に留まったので手にし何度も読み返しました

読み返す度に新しい発見があり、見える景色が違うのですが、
その理由の一つが、随所にでてくる日常の食卓や喫茶のシーンです

「そうそう。こういう時は玄米茶にかぎるわ。」とか
「濃くて渋いお茶」の醸しだす飾らない雰囲気とか
その場面に対するお茶の選び方が上手いなぁーと思いました。

茶の湯も良いけど 茶の間もねと思ってしまう一冊でした

20190117.jpg
17:51  |  お店だより  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.01.15 (Tue)

Te'sala さんの紹介記事です

当園がお世話になっている
南青山のカフェ Te'sala さんが
お茶の情報サイト New Title で紹介されています。

当園の ほぼつきイチ茶会も
便乗してご紹介して頂きました

ありがとうございます

記事はこちらでご覧いただけます
http://newtitle.tokyo/tea_place/tesala/?fbclid=IwAR2ITVJ7Plu2OUb2Qy12q3SY_12ij53ZgX61AeXsBtpUH1zlYw9SVv-dRPw
13:27  |  お店だより  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.01.13 (Sun)

北鎌倉行脚でした

今日は北鎌倉へ

お仕事もふた山越えたので、
リアルな山を登りながら茶会へ向かいました

初煎会(煎茶道の年初めの茶会)での先生のお点前は
ゆったりと流れるように自然で心が満たされるお茶でした

自然の中の歴史ある庵で頂くお茶

こうありたいと思えるお茶会でした

ありがとうございました

20190113.jpg
13:08  |  お店だより  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.01.11 (Fri)

女性誌 ar(アール) 2月号に掲載して頂きました

女子をターゲットにしている雑誌
ar (アール)の2月号に掲載して頂きました

乃木坂46 堀未央奈さんの連載企画 
「おもてなし達人への道」

今回のテーマは
お茶を美味しく淹れる

ということで
煎茶と玉露の基本的な淹れ方を
お伝えしております。

絞り出しの急須など茶器を慣れた手つきで
使われる堀さんに終始ウットリな取材でした

焙烙(ほうろく)掲載して欲しい!
抹茶の横には碾茶ものせて!等

私のわがままをお聞き届け頂き丁寧な紙面を作って下さった
ar編集部の皆さま

お声がけ&お付き合い頂いた和菓子薫風 さん
ありがとうございました


堀さんと並んで映っている写真が掲載されておりますが、
どうも縮尺が可笑しい(!?)です(笑)紙面でお確かめください
20190111.jpg
12:59  |  お店だより  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.01.09 (Wed)

マロニエゲートでお店番の日

昨年から期間限定で出店している
マロニエゲート銀座2 のお店番の日でした

実は朝からワクワクしておりまして・・・

なぜなら、ずっと以前からお世話になっていた
銀座 佐人 のご主人がお立ち寄りくださるという
ご連絡を頂いていたからです

お店上がりに奥さまとも美味しいお茶をご一緒でき
変わらないお姿と夫婦漫才を拝見できて嬉しかったです

GINZA SIX の開店に伴い、残念ながらお店は閉店されましたが
今でもこうやってお目にかかれるということが
とても有難いと思えた日でした

ありがとうございます
20190109.jpg

23:52  |  お店だより  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT