FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2019.11.13 (Wed)

仕込み中です

ここ最近は暇さえあれば、
みかんの皮むきと破砕の毎日です

お茶屋なのに、ハサミと臼と包丁ばかり持っています

今週中に仕込み終わりたいなー

20191113.jpg
20:26  |  お店だより  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.11.11 (Mon)

【ワークショップ報告】11/10は第40回八女茶の会 挽きたて抹茶をたのしもう でした

昨日は恒例?和菓子薫風さんでのワークショップ

第40回八女茶の会 挽きたて抹茶をたのしもう

でした

ご参加頂いた皆さまありがとうございました

この会は、ひたすら石臼を引き続けるという
動作は地味ですが、筋肉を使う重労働です

きっと首から肩まわりがお疲れのことと思われます

そんな作業を楽しんで頂きながら
非常に細かい粒子まで挽きあげて下さった
ご参加者の皆さまには感謝しかありません

茶の葉を立派に仕上げて下さる茶匠さん
仕上げた茶を美味しく淹れて下さる煎手さん
美味しい茶の時間を楽しんで下さる飲み手さん

そんな方々に支えられて茶はあるのだと
つくづく実感致します

ありがとうございました!

20191111.jpg
10:13  |  イベント  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.11.09 (Sat)

日帰りで、世界お茶まつりへ

静岡で開催されている
「世界お茶まつり」へ行ってまいりました
3年に一度の開催です

今回は出店というよりも
熟成茶・プーアル茶のセミナーと
番茶の茶会
という、茶作りとは直接的に関係ない
茶の多様性と深さを学ぶことを目的に行ってまいりました

また、会場内の八女伝統本玉露のブースはスタイリッシュで満席御礼でしたし

当園が応援している「teplo」の最新バージョンにも出合えました
とても嬉しい出会いでした


その他、「世界お茶まつり」ですから、
いろんな国の日常茶をメインに廻ってきました

で、実感したのは「伝える人」が自分の言葉として、何をどう語るかはとても大事ということ

ここ数年は生産を肌で身につけることに注力していましたが
これからは伝えることにも注力していかなくては・・・と思いました

学びの多い一日でした
ありがとうございました

20191109.jpg


22:32  |  お店だより  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.11.07 (Thu)

畑の一服

良い天気

いつもの休憩も
オシャレな茶器で一服すると
なぜかブルジョワ感が溢れます

たまには、こんなのも良いかも

20191107.jpg
22:24  |  茶畑便り  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.11.05 (Tue)

サプライズのお祝いランチでした

先日のランチミーティング

実は日本茶AWARD入賞のサプライズランチでした

ビックリしましたし、とてもとても嬉しくて
少しウルっときました

シェフが熊本出身ということもあり、
九州人はどこか懐かしく感じるフレンチです

そしてソムリエさんはなんと地元が一緒

とても懐かしく、次に進む活力をいただきました

良いお茶作ろう!

L'intemporelランタンポレル

20191105.jpg

22:21  |  お店だより  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT