FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2019.12.13 (Fri)

パリの日本茶コンクールで金賞を頂きました Merci beaucoup!

年末に嬉しいニュースが届きました

パリで開催されている日本茶コンクール
Japanese TEA Selection Paris
https://japaneseteaselection-paris.com/


当園の

伝統本玉露 さえみどり 

が 金賞を頂きました

受賞者一覧
https://japaneseteaselection-paris.com/result2019

ありがとうございます
Merci beaucoup!

100点以上の応募の中で、
金賞は13点、中でも玉露は1点のみでした

国境を越えて評価いただけたことがとても嬉しいです

このコンクールは、シビアに絶対評価の点数でランク分けをしているようなので
おそらく入賞しない茶種も出てくるのではないかと思います

また、玉露は淹れ方によって味わいが全く変わってくるので
幸運にも淹れてくださった方との相性が良かったのだと思います


授与式と最優秀賞審査会は、

1月27日にパリのリッツで開催されます

最終審査は部門別に評価されるもので
「玉露・抹茶」部門でエントリーしている当園のライバルは「抹茶」です(笑)
日本ではおそらく同一テーブルに乗ることのない審査ですが
その雰囲気も含めて、フランス・パリを満喫してまいります

今日から「まいにちフランス語」します

八女伝統本玉露は、みんなで作り上げるお茶です

茶工場で丁寧に揉んでくださる指導員さん
茶葉の良さを引き出し仕上げてくださる茶匠さん
茶摘みや摘芯などの作業を手伝ってくださる皆さん
茶仕事ができる環境を整えてくださる地域&茶業関係の皆さん
何よりも「美味しい」と口にしていただく皆さん

ありがとうございます!

また3次審査に至るまで審査を管理進行してくださった
コンテスト事務局の皆さまありがとうございました!

20191213.jpg

15:34  |  お店だより  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.12.11 (Wed)

煎茶道のお稽古

北鎌倉 宝庵へ

「茶」の文化的背景や「道」としての精神性を
身につけたいと思い
黄檗売茶流を学び直すことにしました

実に4・5年ぶりかなぁ

正直「道」としてのお茶には興味を持てないでいたし
まだ、正直ピンときてないのですが
日本で、抹茶だけでなく煎茶も発展した背景は
文化人たちの精神性や教養もあるのではなかろうかと思って
ゼロから学びなおし&まずは丸呑みしようと思います

久しぶりのお点前は
茶道具・茶器の扱いは雑だし・・・
儀礼的な所作はなかなか入ってこないし・・・

自分の理解や意識が浅いところが
如実に所作にでてることを実感しました

ホント茶は心だわ気持ちは大事

20191211.jpg
13:20  |  お店だより  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.12.09 (Mon)

月刊EXILE 2020 1月号 に掲載していただきました

先日の小春日和

EXILE の 黒木啓司さんが
八女茶の取材に
はるばるお越し下さいました

その様子が
月刊EXILE 2020 1月号 で掲載されています

対談の中で、久間 正大 君が少しマニアックな話をチラッとしてます

宜しければご覧くださいませ

ありがとうございました!

20191209.jpg

20:13  |  お店だより  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.12.07 (Sat)

暮れの風物詩といえば・・・

暮れの元気な風物詩といえば

そう!ご贈答用のお茶!

折って、貼って、結んで・・・

ハサミとテープと水引が友達になる季節です

手数が増えるのを承知で
水引をかけるデザインにしてしまうのは、
信条を通り越してもはや癖(へき)です

良いご縁が結べますように

20191207.jpg


ヤマ場は来週!
ありがたいことです
20:08  |  お店だより  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.12.05 (Thu)

茶園の品評会でした

この季節は、毎年恒例?の
茶園の品評会です

ガーデニングの腕を競うものではなく
健康で茶を作るのに最適な茶園の状態かどうかを
競うものです

今年は玉露部門で3位でした

とあるジンクスを覆すための楔にはなりませんでしたが
来季もよい茶ができる予感がする順位でございます

良い茶は、良い茶園、健康な茶樹から を
実現するべくこれからも精進致します

摘芯をはじめ、多岐にわたり
応援&ご協力いただいた皆さまありがとうございました

これからもどうぞよろしくお願いいたします
20:00  |  お店だより  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT