2017年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

2017.03.20 (Mon)

玉露のうまい淹れ方コンテストでした


昨日は「全国玉露のうまい淹れ方コンテスト」に参加してきました

今年は敢闘賞。玉露用の急須を頂きました。

毎年大会で使用される玉露は味が微妙に異なります。
今年大会で使用された八女伝統本玉露を淹れてみると
自分の淹れ方と相性が良かったのか、うっとりするほどの美味しさでしした。
正直「この玉露は下手に淹れるのが難しい」と思えるくらいです。

・・・が、そんな気持ちで淹れるから油断してたんでしょうね。
二回戦で普段では考えられないようなミスをしてしまいました。

いざ、自分で淹れたものを試飲してみると
「あれぇ~。なんかいつもの味と違う・・・」

我ながら全く納得いかないお味だったので
決勝に残れなかったのは当然の結果。

試合が終わってから暫くたってミスの原因に気づくと
お料理でいえば、砂糖と塩を間違えるくらいの恥ずかしい内容で・・・(笑)
人生勉強させていただきました。

それにしても、大会で使用される玉露は本当に美味しかった!
来月はこんな美味しい玉露を作れるように頑張ります。

20170319.jpg
13:49  |  お店だより  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.03.16 (Thu)

八女巡り

お客さまが遠路はるばるいらっしゃったので八女のご案内

八女は車での移動距離が長いので
実は何件か廻ろうとするだけで
自然と強行スケジュールになります

今回も・・・(笑)

嫌な顔せず楽しんで頂いているお客さまに感謝です

上陽→星野エリアの移動中にあるお蕎麦屋さん
初めて入りました!
20170316.jpg

13:35  |  お店だより  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.03.14 (Tue)

春の便り

神戸より「いかなごのくぎ煮」が届きました

「あー、春が来たなぁー」と感じます

今年は、解禁日当日に煮て頂いたものを
すぐに送って頂きました

とても美味しく、毎年頂けることがありがたいと思います

20170314.jpg
11:03  |  お店だより  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.03.10 (Fri)

そばがき初体験

お茶とは全く関係がございませんが、

先日、生まれて初めて「そばがき」を口にしました

大河ドラマの「真田丸」で、
和歌山の幽閉時代に幸村が「そばがき」を売りに行くシーンがあり
「そばがき」とうい食べ物がある・・・ということは知っていたのですが
一体どんな食べ物なのか、想像もつきませんでした

が、実際に口にしてみると
お蕎麦でできたお団子みたいで、トロンととっても美味しくびっくりしました。
初めて食べるものが美味しかったらまず「びっくり」するんだなと体感しました。

衝撃的な「そばがき」デビューをして幸せでございます。
銀座の「sasuga 琳」さん、ありがとうございました。
ミシュラン掲載はダテじゃないですね!

20170310.jpg


18:34  |  お店だより  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.03.04 (Sat)

お茶とケーキのひな祭り

3月3日・桃の節句はひなあられ が定番ですが
「ケーキが食べたい!」という家族の一言により
今年はケーキ

ベルギーが本拠地のWITTAMER
桃や抹茶を素材に使ってあるものの
「甘さ控えめ」とか「日本人の口にあわせた」とか「健康志向」とかではなく
私が好きな正統派ケーキ

紅茶と煎茶に合わせてみましたが、
紅茶は苦味を心地よく感じるのに対し
煎茶は飲むだけでは知覚しずらかった苦味を
強く感じるのが不思議

少しだけケーキが余るので
明日は、伝統本玉露と合わせてみようと思います
今までの経験上、正統派洋菓子には
少し高めの温度で淹れた伝統本玉露が最高だと思っているからです

20170304.jpg


09:45  |  お店だより  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT