2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017.05.16 (Tue)

紅茶づくり中でございます

一番茶づくりも佳境に入って参りました

終盤のヤマは紅茶づくり

伝統本玉露、煎茶、抹茶からの…紅茶です( ̄▽ ̄)ゞ

一軒の農家でここまで茶種ごとに
茶園の仕立てを作り分けるのは少ないんじゃないかなー(笑)

20170516.jpg

20170516a.jpg


20:32  |  茶畑便り  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.05.14 (Sun)

本日は碾茶のお茶摘みです

本日は碾茶(石臼で挽く前の抹茶)摘み!

覆い下の玉露園の一部を碾茶用に摘み残してました

お茶の葉が柔らかくて広いです(笑)

一番茶も終盤戦です!
20170514.jpg

18:08  |  茶畑便り  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.05.09 (Tue)

オクユタカのお茶摘み

当園の主要品種である「オクユタカ」

お茶摘みを始めました。

これで、いよいよ煎茶作りも中盤戦

良いお茶ができますように!

◎昨日の様子
20170509.jpg


◎10日前はこんな感じでした
20170509a.jpg
15:28  |  茶畑便り  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.05.07 (Sun)

煎茶園の摘採

煎茶園の摘採

箒で露を軽く払い、3日前に張った寒冷紗を
剥がしてから機械で摘み取り

この区画は、おそらく当園では最も古く、
77歳になる伯父がほぼ一人で管理しているころ

二人だと1時間で終わる作業も
一人だと3時間くらいかかったり
お茶の葉が「今が摘んで!」とサインを送ってきても
一人だと仕事が回らず、摘み時を逃すこともあります

なかなか年齢と共にキメ細やかな管理は難しくなってきたけれど
毎年お茶摘みの時期は、こうやって親族集まって作業できるのが
ありがたくも思います

なんというか、
ギリギリまで自分で茶仕事したいけれど
どうしても身体などがついていかずに
茶畑を他の方に託すかどうか悩んでいる
高齢の篤農家は多いと思うのです

良いお茶を作るのは勿論なのですが
こういった篤農家さんの力になりたいと
最近切に思います

20170507a.jpg

20170507.jpg


12:08  |  茶畑便り  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.05.06 (Sat)

お茶摘み before & after

先日摘んだ玉露園

摘んだところの覆いをはがしてます

残ったところはもう少し伸ばして
碾茶(お抹茶)用に

なかなか面白いコントラストです
20170506.jpg
12:05  |  茶畑便り  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT