2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2015.08.13 (Thu)

しのび茶 煎茶バージョン

先日のお茶会で呈茶したお茶のひとつ

冷煎 しのび茶 やぶきた

煎茶なのに、玉露を思わせる凝縮した旨味が大変好評で
大変お問い合わせが多かったので、レシピをお知らせします。


<4人分 準備するもの>
煎茶 12グラム
 品評会出品煎茶 やぶきた 2014を使用

氷(家庭用) 5個くらい
お湯 茶葉がかぶるくらい(100ccくらい?)
ガラスや磁器の急須

1.お湯をひと肌くらいまで冷ます(水でもOK!)

2.お茶の葉を急須に入れる

3.2.の上に氷をまんべんなく入れる
 ※お茶の葉の表面が見えなくなるくらい均一に

4.3.の上から、1.のお湯を静かにかける
 ※お茶の葉がお湯で浸るくらい

5.6分くらい待つ(水の場合は15分くらい)

6.湯呑に氷を入れ、その上から5.をゆっくり注ぎ完成!

7.急須にお水を足してつけ置きしても、冷蔵庫保管二晩まではお楽しみ頂けます。


お茶のうま味自体が苦手な人は「???」かもしれません。
ただ、煎茶でここまで「トロン」とした旨味が出せるのは少ないと思います。
もしかしたら、最高級ランクの八女茶ならではだからかも?

ぜひお試しくださいね!

20150813.jpg

14:00  |  レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.07 (Sun)

くま園流?夏の冷たい緑茶の淹れ方

こんにちは

今日は、くま園流冷たい緑茶の作り方のご紹介です
こちらも、お客さまからよく質問を頂く内容です。
我流なのですが、簡単にご紹介しますね
冷たいお茶

<用意するもの 約1リットル>
1リットル入る耐熱・保冷効果がある容器(水筒)などを用意します
1リットル入る耐熱・保冷効果がある容器(水筒)

大きめの急須・湯冷まし・

茶葉(甘みが強いもの)10~15g・時計




1.湯冷ましにお湯(400cc)を淹れ
  約70℃になるまで冷まします。
冷ましにお湯(400cc)を淹れ約70℃になるまで冷まします。




2.耐熱容器いっぱいに氷を入れます。




3.急須に茶葉を入れます。

1.で冷ましたお湯を3.の急須に淹れ、待つこと3~5分


4.1.で冷ましたお湯を3.の
  急須に淹れ、待つこと3~5分




茶葉がしっかりひろがったのを見て、2.の耐熱容器に最後の一滴まで注いで完成
5.茶葉がしっかりひろがったのを見て、
  2.の耐熱容器に
  最後の一滴まで注いで完成


<ポイント>
今回は中身が見えやすいように
透明で大きめのティーポットを使いましたが
大きめの急須が無い場合は、
小さめの急須で1~5の手順を繰り返してください。

いつもより茶葉を多めに・蒸らし時間を長めに
取るのをおすすめします。

冷たいお茶を作る場合でも、いったんお湯を冷ますことがポイントです。
上品な甘みが抽出されたお茶ができることと思います。

ちなみに、今回使ったお茶は

おぼろ夢茶房 深蒸し茶

冷たい緑茶で暑い夏を乗り切っていただけましたら嬉しいです
11:46  |  レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.11.18 (Thu)

緑茶を使ったお菓子です

こんにちは

昨日のどんよりとした肌寒さとは打って変わって、
今日は心地よい晴天に恵まれましたね

皆さまいかがおすごしですか?

パウンドケーキ
さて、11/13の『Farmer's Market@国連大学前』に出店した際に、

お茶の試飲とは別に『試食』として、

皆さまに召し上がって

頂いたお菓子のレシピを

八女茶(やめちゃ・yamecha)専門店 くま園

サイトにアップいたしました


葉書サイズで印刷できるようにしておりますので、

宜しければ、ダウンロードしてご活用下さいませ


八女茶(やめちゃ・yamecha)専門店 くま園
お茶を使ったレシピ集


今回は、フードコーディネーターであり、食育アドバイザーでもある、

YUKKOさんに、ご考案頂いた『粉茶のパウンドケーキ』です


もちろん、材料として使っているのは、くま園でもご紹介している

おぼろ夢茶房 粉茶 リーフ 100g

この粉茶は、茶葉の長さを切りそろえたりして、
煎茶を仕上げる工程で出てくる、言い方は悪いのですが「切りくず」の部分。

もともと「捨てる」部分だったためか、お値段もお求め安くなっています。

・・・が、実は茶漉しにセットしてお湯を注ぐだけで
しっかりと味が出てくれる、最も手軽で簡単に飲めるお茶なのです。

お料理にも使えるこのお茶。密かな優れものです
09:38  |  レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.09.29 (Wed)

たまにはお茶を召し上がれ♪

こんにちは

今日、9月29日は、【く(9)ま肉(29)】の日だそうで、
全世界のくまさんの事を思うと、少々切ない想いになっております

皆さまいかがお過ごしですか?

※そう言いつつ、先日くま肉をBBQで頂いたばかりではありますが・・・


さて、9/18の『Farmer's Market@国連大学前』に出店した際に、
紅茶のジュレ
お茶の試飲とは別に『試食』として、

皆さまに召し上がって

頂いたお菓子のレシピを

八女茶(やめちゃ・yamecha)専門店 くま園

のサイトにアップいたしました

葉書サイズで印刷できるようにしておりますので、

宜しければ、ダウンロードしてご活用下さいませ

八女茶(やめちゃ・yamecha)専門店 くま園
お茶を使ったレシピ集



今回は、フードコーディネーターであり、食育アドバイザーでもある、

YUKKOさんに、ご考案頂いた『和紅茶のクッキー』と

『和紅茶のパンナコッタ和紅茶ジュレ添え』です。


もちろん、材料として使っているのは、くま園でもご紹介している

おぼろ夢茶房 和紅茶 べにふうき リーフ40g


『飲む』だけではなく、『食べる』という楽しみ方を

ご提案していければ・・・と思っております。


これからも、どうぞ宜しくお願い致します
18:07  |  レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.07.29 (Thu)

水だしオススメ!夏の和紅茶

こんにちは

今日の東京は雨模様。少しだけ暑さが弱まり
比較的涼しく過ごすことができています


さて、先日の青山ファーマーズマーケットの試飲で
ご好評頂きました「水出し和紅茶(1リットル分)」の
作り方をご紹介します


◆◇◆ 1 ◆◇◆ 
和紅茶の茶葉約8g(ティーバッグなら3つ分)を、
水1リットルが入るティーポットまたは
ハンディークーラーの茶漉しに入れる。

◆◇◆ 2 ◆◇◆ 
ハンディークーラーに水を1リットル入れる。

◆◇◆ 3 ◆◇◆ 
常温で待つこと約1時間。
美味しそうな色合いになったら、茶葉を取り出す。

◆◇◆ 4 ◆◇◆ 
飲みたい温度に冷やして、頂きましょう。
茶葉本来の爽やかな甘味がお愉しみ頂けることと思います。


一般的に言う【アイスティー】は、気泡がボコボコいうくらいの
熱湯を使って、濃い目の紅茶を作った後、氷で急冷します

もちろん、そのような淹れかたでもOK!美味しく頂けます
 

・・・が、くま園でご紹介している和紅茶は、

甘味や旨味の強い緑茶を産み出す茶畑から出来ている為か、

どこか優しく爽やかな、茶葉の甘味が強い紅茶です


熱いお湯で、お茶の香味や渋味の成分であるタンニンを引き出すよりも

低い温度で、ゆっくりと茶葉本来の旨味を引き出すほうが

お茶の個性を味わっていただけることと思います


宜しかったら、ぜひ一度おためし下さいませ


おぼろ夢茶房 和紅茶 べにふうき リーフ40g

おぼろ夢茶房 和紅茶 リーフ40g

おぼろ夢茶房 和紅茶 ティーバッグ25g

18:04  |  レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |