2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2018.02.07 (Wed)

2月のほぼツキイチ茶会のご案内

昨年から「ほぼツキイチ」のペースで開催している
南青山のティーサロン テサラ さんでの
「ほぼツキイチ茶会」のご案内です。


2月のは 「 ほうじ茶 」 をメインとしてお茶会を開催致します。

ほうじたてのお茶の味と香りは格別で、五感すべてで楽しむお茶がほうじ茶。

楽しいひと時をご一緒致しましょう。

●内容
はじめの一服 お茶菓子と共に
ほうじ茶のおはなし
呈茶四煎

●会場
Te’sala
東京都 港区 南青山2-20-1 平野ビル1階
https://tesala.jimdo.com/

●日時
2018.02.16(金)
19時~20時30分

●会費 3,000円

20180203.jpg

●お申込み 要
八女茶くま園 info(a)kumaen.net まで
※(a) を @にご変更下さい
15:16  |  イベント  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.01.21 (Sun)

第34回八女茶の会は「番茶をたのしむ」でした

第34回八女茶の会は「番茶をたのしむ」でした

丁度、会場で同時開催されている
Hiromi's作品展「LA FLORE」 とのコラボ企画第一弾でしたので、
「番茶」といいつつ随所にお花を登場させました。

拙い講師にお付き合い頂いた皆さま
会場の和菓子薫風さま
お花コラボさせて頂いた Hiromi Shibazaki さま
番茶について、ご教授頂いた各産地の皆さま
心より御礼申し上げます。

呈茶したお茶は抹茶も含め6種類、

登場した茶筅は3種類(抹茶も含めると4種類)で
それぞれにクセが違います。

また、番茶は調べれば調べる程奥深く、
「今現在、商品として伝えられているもの」は最もスタンダードな形態で伝え紡がれたもので、
源流は、その地域の家庭(流派?)によって微妙に違う、
例えていえば「家庭の味噌汁」みたいなイメージを持っています。


直接的にはお茶の生産や販売に影響しないかもしれませんが
お茶に携わるものとして、
歴史・レシピ?・それぞれの茶筅の使い方など、これからもっと掘り下げ、
お茶の世界感を広げて行きたいと思いました

20180121.jpg
17:50  |  イベント  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.01.13 (Sat)

2月3日は青山ファーマーズマーケットに出店します!

2月3日に青山ファーマーズマーケットに出店致します

前回の出店が6月だったので、8か月ぶりになります

食品の衛生管理上、急須を使っての呈茶ができませんが
温かい服装で、オシャベリしにいらして下さいませね!

皆さまにお目にかかれますこと、楽しみに致しております!

20170212.jpg

11:55  |  イベント  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.01.07 (Sun)

1月の八女茶の会は、「番茶をたのしむ」です

1月の八女茶の会は、
「番茶」をテーマにお茶を愉しんで頂きます。
八女の番茶はお出しできませんが・・・(^^;
(八女茶はお抹茶を呈茶致します)

1月は初釜や初煎会など、華やかなお茶会が多い季節ですが
「お茶の起源に思いを馳せたい」と番茶をテーマに致しました。

お茶は地味ですが・・・、
同じ時期に和菓子「薫風」さんで開催されている
お花をテーマにした、Hiromi's作品展「LA FLORE」とコラボして
随所にお花が登場する華やかな会になると思います!
ご期待下さい!!


==========
お茶が日本に伝わってきてから人が集うところに必ずあるお茶。

中でも「番茶」は地域ごとに思い浮かべるものが色も味もバラバラだったりします。
お茶の起源とも捉えられるこのお茶は日常生活に密着しながら独自の文化を形成してきました。

今回はその中でも、「振り茶」という「食べるお茶」を中心に紹介して参ります。
福と縁を呼ぶ正月の八女茶の会。ぜひご参加くださいませ。

◆日時
1月20日(土) 10時 ~ 12時

◆場所  
和菓子薫風 
東京都文京区千駄木2-24-5
千代田線千駄木駅1番出口から徒歩2分

◆内容
◎番茶と歴史と生活のお話 
◎番茶の淹れ比べ・飲み比べ
<番茶のラインナップ>
美作番茶・ボテボテ茶・バタバタ茶・ブクブク茶・手作り番茶

◆会費  4000円 (お茶と和菓子つき)

◆持ち物 抹茶碗か飯碗

◆お申込み info(a)kumaen.net までメッセージをお願い致します。
※(a)を@に変更してくださいね。
18:24  |  イベント  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.12.25 (Mon)

年内最後の八女茶の会でした

12月24日は和菓子薫風さんでの八女茶の会
年内最後の開催でした

今回のテーマは「紅茶」

9月に手作りした紅茶のお披露目会と
国産紅茶の飲み比べ

飲み比べは、ベニフウキをメインに
摘採時期違いで飲み比べ

そして最後に、薫風さん特製
和菓子のティースタンドでの
アフタヌーンティー

大変美味しゅうございました

当園の場合は、紅茶を作りはじめて早11年

この年月は
自分達の紅茶の良さ・個性を
自分達できちんと認識する
のにかかった期間だったように思えます

6年くらい前に、当園の紅茶を大変評価して下さった紅茶の先生から
「生産者が「自分達の味はコレ」と認識すると強い」と言われたことがあります

その時は
「そうは言っても、お茶の葉の育ちは毎年違うから、
その時に応じた最適なお茶をつくったら味はバラけちゃうしな」と
と思って、自分達の味の個性がピンときませんでした

あれから、紆余曲折しながら紅茶を作り続けて
やっとその言葉の意味合いが腹落ちした感じがします

なにげに、そんな自園の歴史を
振り返ってしまったイベントでした

ご関係の皆さま、ありがとうございました

20171225.jpg



23:50  |  イベント  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT