FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2011.08.07 (Sun)

くま園流?夏の冷たい緑茶の淹れ方

こんにちは

今日は、くま園流冷たい緑茶の作り方のご紹介です
こちらも、お客さまからよく質問を頂く内容です。
我流なのですが、簡単にご紹介しますね
冷たいお茶

<用意するもの 約1リットル>
1リットル入る耐熱・保冷効果がある容器(水筒)などを用意します
1リットル入る耐熱・保冷効果がある容器(水筒)

大きめの急須・湯冷まし・

茶葉(甘みが強いもの)10~15g・時計




1.湯冷ましにお湯(400cc)を淹れ
  約70℃になるまで冷まします。
冷ましにお湯(400cc)を淹れ約70℃になるまで冷まします。




2.耐熱容器いっぱいに氷を入れます。




3.急須に茶葉を入れます。

1.で冷ましたお湯を3.の急須に淹れ、待つこと3~5分


4.1.で冷ましたお湯を3.の
  急須に淹れ、待つこと3~5分




茶葉がしっかりひろがったのを見て、2.の耐熱容器に最後の一滴まで注いで完成
5.茶葉がしっかりひろがったのを見て、
  2.の耐熱容器に
  最後の一滴まで注いで完成


<ポイント>
今回は中身が見えやすいように
透明で大きめのティーポットを使いましたが
大きめの急須が無い場合は、
小さめの急須で1~5の手順を繰り返してください。

いつもより茶葉を多めに・蒸らし時間を長めに
取るのをおすすめします。

冷たいお茶を作る場合でも、いったんお湯を冷ますことがポイントです。
上品な甘みが抽出されたお茶ができることと思います。

ちなみに、今回使ったお茶は

おぼろ夢茶房 深蒸し茶

冷たい緑茶で暑い夏を乗り切っていただけましたら嬉しいです
11:46  |  レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yamechakumaen.blog3.fc2.com/tb.php/221-7cce93d6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |