2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2016.10.16 (Sun)

鎌倉の生垣でお茶の花をみつけました

昨年から鎌倉まで煎茶道のお稽古に通っています。

といっても、お稽古は月に一回、関西から先生がいらっしゃる時、
私もタマタマ関東にいてお仕事が入っていない時しか通えません。
なかなかタイミングがあわないですが、大変集中する濃密で有意義な時間です。

今日のお稽古に通う道すがら、お茶の花を見つけました。
お家の垣根に植わっていて、かなり伸びてます。
茶園として管理されているチャに見慣れているととても新鮮!

思いがけないところで出会えて、なんだか嬉しくなりました。

チャは、栄西、利休、高遊外売茶翁などと共に「文化」として語られがち。

でも、語られるまでもない「庶民の文化」としてのチャは
こんなふうに垣根に茶を植え、葉を煎じたり・煮詰めたりして頂く・・・
という、おおらかで身近なものだったのだと思います。

そんなことを思い出したりしました。
20161016.jpg
22:01  |  お店だより  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

お茶の花

お稽古へ通っている道の垣根に、お茶の木が植わっているとは気づきませんでした。可愛いお花と思いがけない再会に、私にとっても嬉しい一日となりました。
N |  2016.10.21(金) 20:31 | URL |  【編集】

>Nさま こちらこそです(笑)

こんにちは!
私もあの日は、Nさまに思いがけないところで巡り会えたことと、
思いがけないところでお茶の花を見かけたことが
本当にびっくりの連続の1日でした。
お茶のご縁のおもしろさを体感致しました。ありがとうございました。
yamechakumaen |  2016.10.24(月) 11:29 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yamechakumaen.blog3.fc2.com/tb.php/952-a043ce62

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |